ディスカス水槽作成その③

皆様こんにちは。

ハウススタジオの山根です。

前回の続きです。

レイアウトが決まりいよいよ植栽していきますが、その前に霧吹きをしてソイルを湿らせます。霧吹きをするとピンセットにソイルがくっつかなくなり、植栽しやすくなります。

全体的に濡らしました。

まず初めに前景草を植栽します。

エキドルス・テネルス ブロードリーフ

今回、初めて使う水草です。
葉丈が低く、ツンツンとした下草です。

エキノドルス・テネルス

先程のブロードリーフより少し大きく成長します。
テネルスで覆われた水槽は綺麗なライトグリーンになる為、ディスカスの青色とよく合うと思い採用。今回は中景や石の裾に植栽します。

小さな「いんげん豆」の様な形をした厚みのある水草です。
本来は抽水性の植物ですが、水中でも育てられます。
育成は少々難しく、水中での成長スピードは非常に遅いです。
一度使ってみたかった水草です。

植栽すると下草はこんな感じです。

次に中景草の植栽です。

クリプトコリネ・ウェンティトロピカ

テネルスなどのグリーンに濃い目のブラウンが良く似合いそうと思い採用しました。おもに石の裾に植栽します。

大きく成長してくれる事に期待です。

さて次は後景草の植栽です。

バリスネリア・ナナ

以前バリスネリア・スピラリスを植栽していた事があり、同じではつまらないと思い、今回はナナを植栽しました。
スピラリスを細く小さくしたタイプの水草です。通常のバリスネリアは巨大化して扱いが難しいことがありますが、バリスネリア ナナは成長が比較的緩やかで、葉の幅は5~8mm程度で通常のバリスネリアより細く美しい茂みを作ります。

直ぐ増えるのでこれくらいにしました。
スピラリスには本当レイアウト維持に苦労しました。
今回は少なめに植栽です。

アポノゲトン・ロンギプルムロスス
すごい名前です。
5回連続で言えば舌を噛んでしまうような名前。
こちらもテープ状の水草で、多年生の沈水植物です。
なんと、1985年からアポノゲトン・ロンギプルムロススが輸入されるようになったとの事。私の誕生年と同じということもあり、もちろん採用です。

分かりずらいですが、50cm程あります。

植栽は球根部分を傷めないよう浅く植えました。

そろそろ長くなってきたので、次回に持ち越します。

そもそもこんなブログを楽しみにしている人いるのか不安ですが、次回に続きます。。。

ではでは。。。

足利市周辺の不動産をお探しならハウススタジオ株式会社にお任せ下さい。
どこよりも早くお客様にピッタリな物件を見つけます!!
一戸建住宅や土地など足利市でオススメの物件をより早く正確に提供できるよう、毎日のHP更新を心がけております。
経験や知識が豊富なため、細かいご質問や相談に対応する事が可能です。
これまで培ってきた実績を生かして、お客様のライフスタイルにぴったりの物件をご紹介いたしますので、
物件探しでお困りの際はお気軽にご相談ください。

足利市内で不動産を探すなら、ハウススタジオのHPをチェック!!

「弊社HP」
https://www.house-studio.co.jp/

不動産を売りたい方はこちらをチェック!!

「足利市不動産売却ネット」
https://housestudio-ashikaga.jp/

 
 
 
 
 

◎当社SNSのご紹介◎

 
 
「スタッフブログ」
https://www.house-studio.co.jp/blog/
 
 
 
 
「スタッフのつぶやき」
https://twitter.com/hudousan_studio
 
「社長の日記」
https://ameblo.jp/house-studio