ディスカス水槽作成その①

皆様こんにちは。

ハウススタジオの山根です。

先日関東で雪が降りましたね。

寒くなったり、温かくなったりで体調にはくれぐれもお気をつけください。

さて、我が家の水槽ですが、以前のレイアウトを解体し、
いよいよディスカス水草水槽の作成にとりかかりました。

まずは底床を作っていきます。

まず初めに空の水槽に微生物を休眠状態にした底床用添加剤「バクター100」を振りまきます。
次に底床材をひいていきます。

以前まで底床材はホームセンターの軽石を使用してきましたが、今回は、
ADAから出ている「パワーサンド」を使用します。

一袋6リットル入っております。
今回このパワーサンドは8リットル入れていこうと思います。
これを入れることにより豊富な栄養素と土壌微生物の働きにより土壌生態系を再現しやすく、長期にわたって水草の飼育が可能となります。

遠近感をレイアウトで出すため、奥に勾配をつけてならしました。

更にバクター100をパワーサンドをサンドするように付属のスプーンで
振りまいていきます。

息子 「手伝いたい!やらせてくれ!」

私 「よし!」

成長したな息子よ!
うまく振りまいてくれ。。。

!!!!

まだうまく振りまく事はできませんでした(;^_^A

最近、何事にも興味を持って挑戦する息子。
どんどん失敗してもらいたいものです。

大体付属のスプーン13杯程度を振りまきました。

次に「トルマリンBC」を100g振りまきます。
トルマリン粉末と竹炭粉を混合した底床用添加剤で、微弱な電流を発生させ、根の細分化を促すとともに水草の根張りが良好になります。

100gなので、1本すべて振りまきます。

バクター100と、トルマリンBCをまき終えた様子。

そして次が最後の添加剤です。

「クリアスーパー」
木炭の粉末です。微生物の発生を促す有機酸を配合した底床用添加剤となります。こちらも微生物の繁殖を促します。セット時の水の濁りも軽減できる優れものです。

木炭なので真っ黒。

めげずに息子登場です。

今回はうまく振りまけました。

よしよし。

手伝ってくれた息子に感謝です。。。

そろそろ長くなってきたので、この後は次回に持ち越したいと思います。

無事に完成するのか。。。

ではでは。。。

足利市周辺の不動産をお探しならハウススタジオ株式会社にお任せ下さい。
どこよりも早くお客様にピッタリな物件を見つけます!!
一戸建住宅や土地など足利市でオススメの物件をより早く正確に提供できるよう、毎日のHP更新を心がけております。
経験や知識が豊富なため、細かいご質問や相談に対応する事が可能です。
これまで培ってきた実績を生かして、お客様のライフスタイルにぴったりの物件をご紹介いたしますので、
物件探しでお困りの際はお気軽にご相談ください。

足利市内で不動産を探すなら、ハウススタジオのHPをチェック!!

「弊社HP」
https://www.house-studio.co.jp/

不動産を売りたい方はこちらをチェック!!

「足利市不動産売却ネット」
https://housestudio-ashikaga.jp/

 
 
 
 
 

◎当社SNSのご紹介◎

 
 
「スタッフブログ」
https://www.house-studio.co.jp/blog/
 
 
 
 
「スタッフのつぶやき」
https://twitter.com/hudousan_studio
 
「社長の日記」
https://ameblo.jp/house-studio